2017年 6月 の投稿一覧

共通の知人から間接的にいい評判を聞かせてモテる!

奥さんにモテたくて必死なたろーです。

我が家の最近よくあるやりとり

たろー
惚れなおした?

奥さん
いや、それぐらいじゃね…

惚れなおさせるためのハードルが高いと感じる今日この頃です。

今日のモテる秘訣は「共通の知人から間接的に旦那さん素敵ですねと耳に入れる」

誰からの情報が信頼できるか

みなさんはある人を評価するときに情報としてどちらが信頼できますか?

1. その人自身からのアピール

2. 共通の知人からの評判

おそらく、後者ではないでしょうか?
疑り深いと「この人はただ自分を盛ってアピールしているだけでは?」と考えてしまうもの。ただし、まわりの人からの情報だと信用できると思ってしまいます。これは、自分に利害がある人からの情報より、中立の立場の人からの情報の方が真実味があるからです。

つまり、夫が奥さんに頑張ってるアピールをするより、例えば会社の同僚から「旦那さん、めっちゃ頑張ってますよ」とさりげなく伝えた方が、しっかりと伝わるんです。

この効果を「ニュートラルオピニオン最強効果」と勝手に名づけます。
たぶんちゃんとした名前があると思いますが…。

これを利用して奥さんからモテるべく最近力を入れていることがあります。

幼稚園のママ友と仲良くなる

娘が4歳になって、今年から幼稚園に通っているのですが、何人かうちの奥さんと仲のいいママ友がいます。彼女達と仲良くなって、素敵旦那アピールをすることで、間接的にママ友からうちの奥さんに「旦那さん素敵ですね~」と評判をあげてもらう作戦です。なんと姑息。

具体的には4つ気を使っています。

積極的に幼稚園の送り迎えをする

まずは会わないと評判を上げるも下げるもありません。幸いなことに営業職に加えてフレックスも活用できるので、幼稚園に娘を送ることはけっこうできます。迎えは早すぎるので難しいですが。
他人に対する緊張というのは一回で長く話すより、短くても何回かに分けて話す方が薄れることが分かっています。授業参観などで1学期に1回たくさん話すより、週に1回送り迎えで少し立ち話する方が信頼関係ができます。
それに、子育てに積極的に参加していることもアピールできますしね!

挨拶をする

これは当然ですが、挨拶をします。
会釈程度の挨拶では「よく送ってるけど、あまりしゃべったことなくてどんな人なのかな?」と思われてしまいます。「おはようございます!」と元気よく挨拶するだけで好感を持ってもらえること間違いなしです!

名前で呼ぶ

これはケースバイケース。
うちの奥さんは仲の良いママ友については〇〇ちゃんママではなく、△△さんと名前で呼んでいます。自分も奥さんと同じように「△△さん、おはようございます!」と名前で呼ぶようにしています。
本来、名前で呼んだ方が親しみを持てますよね。〇〇ちゃんのママではなく、一人の友人として名前で呼びます。

もちろん、奥さんが△△ちゃんママと呼んでいるママ友についてはそれに倣います。
奥さんから名前で呼ばれたことがないのに、旦那から〇〇さんと名前で呼ばれたら驚くでしょうし、奥さんからは疑いの目を向けられること必至です。

子どもと遊ぶ

これは元から好きなのもありますが、子どもたちとよく遊びます。
これが評判を上げる一番手っ取り早い方法です。(下心丸出しの表現ですが…)

特にうちは娘なので男の子と遊ぶのはものすごい楽しいですね。
追いかけっこをしたり、3人ぐらい抱えたまま走ったり、木の枝で戦ったり。

その時にはもちろん子どもたちの名前を呼びながら遊んでいます。
そして、自分が誰なのかも名乗ります。

特に新しいお友達の名前を聞くときは、自分から名乗っています。
よく「お名前なんて言うの?」てすぐに聞く大人いますが、NGです。

相手が大人で名乗らずに名前聞く人はあまりいませんよね?
子どもに心を開いてもらいたいなら自分から心を開くのが先です。

こうやって子どもと遊んでいるだけで、子供からの信頼も得られますし、ママ友からは「子ども好きで、子育てもすごい手伝ってそう!」な旦那の評判をつくることができます。

 

あとはママ友が奥さんと立ち話しているときに、きっといいこと言ってくれてるだろうと期待して待つのみです。

実際に自分の評判は高く、こんな評価をされているようです。奥さん情報より。

ママ友
社交性高くて羨ましいです

ママ友
幼稚園教諭免許持ってるんですか?!

うまいこといってる!!

しめしめです。まぁモテたい下心があってやってるというよりも、もとよりそういうことしちゃう性格なだけなんですが、結果的にモテるなら最高です。

以上、共通の知人から間接的に旦那さん素敵ですねと耳に入れてモテる作戦でした。

3歳児への体罰はあり?なし?

つい手をあげたくなる、そんな時ありますよね?
我が家ではある事件が起こり、体罰について考えさせられました。
今日は3歳児への体罰はありなのか?なしなのか?について脳内会議した結果をご報告します。 続きを読む

抱っこ寝からの布団に寝かせるコツ4選

よく赤ちゃんを寝かせるのに抱っこする方がいると思います。
我が家でもまだ小さいうちは抱っこして歩き回って寝かせて、布団に置いた瞬間に泣き始めるなどよくありました。
延々とそれを繰り返しやっとのことで布団で寝てくれる、なんた消耗する日々から解放されたくて試行錯誤しました。
本日は抱っこ寝からの布団に寝かせるコツをご紹介します。 続きを読む

1歳児の寝かしつけ方 実践編6選

子どもの寝かしつけはパパとママにとって一日の最後の大仕事という家庭も多いのではないでしょうか。
我が家の場合も、すんなり寝る場合となかなか寝ない場合があります。今回は実際に布団に入った後の寝かしつけ方をご紹介します。 続きを読む

パパとママの子育ては違ったほうがいい!

教育方針やしつけでパパとママでぶつかることはありますか?
我が家ではよく「ママが怒っててもパパが許してたら意味ないでしょ!ちゃんと怒ってよ!」なんてことをよくママに言われます。つまり、ママがダメだと言っているのにパパが許すと子供はママの正しさに疑問を持ってしまうということ。
では実際にはどのような子育てが正解なのでしょうか? 続きを読む

1歳の寝かしつけ方 準備編 5選

1歳になると夜泣きは減って昼夜逆転なんてことはなくなりますが、
それでもなかなか寝なくて「早く寝てほしい!」って思うこと多いですよね。
寝かしつけた後に明日のお弁当の準備しなきゃいけない、お風呂入りたい、自分の時間が欲しい、などなど。
今回は1歳児の寝かしつけ方の準備編をご紹介します。 続きを読む