誕生日をラプンツェルで祝いたい時の飾りつけ6種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年恒例行事の子どもの誕生日。
みなさんはどうやって祝ってあげていますか?
我が家では毎年(娘、息子で2回)テーマを決めて飾りつけをしています。

今回はラプンツェルテーマの飾りつけをご紹介します。

テーマとデザインの決め方

娘の3歳の誕生日@グアムでラプンツェルをテーマにしました。

テーマの決め方

子どもが一番はまっているものにしましょう!
加えて大人も喜んでできるものですとより作業がはかどりますし、完成したものを見た時の達成感もひとしおです。
我が家の場合は娘がラプンツェルにはまっていて毎日のようにテレビで見ていたことに加えて
ディズニー好きのパパとママにとっても、ぴったりのテーマでした。
ちなみに水着もラプンツェルにしました。

デザインの決め方

センスのある方、創造性豊かな人であれば、ラプンツェルの映画から色んなものを連想できるかもしれませんが、誰もがそういうわけではありません。
我が家も例外なく創造性がないパパママですので、ネットで画像検索しまくりました!

「ラプンツェル 誕生日 飾りつけ」などで検索すれば、けっこうな量が出てきますよ!

飾り付けたもの

実際に我が家で飾り付けたものをご紹介します。

①ガーランド

◎材料
紫の画用紙、黄色の画用紙、紫のひも

◎ツール
はさみ、のり

②花

ダイソーで購入したペーパーフラワーをちょこっとアレンジして可愛く仕上げました!
参考にしたサイト:100均リメイク*安っぽいペーパーフラワーを本物っぽく

③HAPPY BIRTHDAYの文字

イラストレーターで黄色と紫の円を作ってその中に1文字ずつアルファベットをあしらいました!

④AIRIの文字

紫の画用紙から下書きしてはさみで切り出すのみ。

⑤ラプンツェル魔法の髪モチーフの3

◎材料
針金ハンガー、黄色いタオル(ダイソーで購入)、造花(ダイソーで購入)

◎ツール
ソーイングセット、グルーガン(ダイソーで購入)

◎作り方

  1. 針金ハンガーをまっすぐにしてタオルの長さに調整(ニッパーで切るか折り曲げるか)
  2. 針金ハンガーを中心にタオルをくるくる巻く
  3. 巻き終わったところを黄色の糸で縫う
  4. 両端も黄色の糸で縫って針金が出てこないように閉じる
  5. 「3」の形になるように曲げる
  6. 造花をくっつける位置を決める
  7. グルーガンで造花とタオルを接着する

⑥ミニブーケ

造花(ユザワヤで購入)
これはパパとママの結婚式で使った思い出の造花です!
思い出のモノを使うのは、その時のことも思い出せるのでオススメです。

 

いかがでしたでしょうか?
ちょっと頑張るだけでけっこうそれっぽくなりますのでオススメですよ!
また、他の誕生日での飾りつけもご紹介したいと思います。
かわいい子供のためにひと肌脱いじゃいましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*